Hatena::Groupcomnnocom

術の伸張 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-09-01

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見た

| 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見た - 術の伸張 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見た - 術の伸張 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見た - 術の伸張 のブックマークコメント

おそらくネタバレはありません。

ご多分に漏れず見てきたわけです。エヴァの初日で一日で土曜日レイトショーなだけあってすごい人。ほぼ満席でした。

僕がローティーン、ミドルティーンであった頃につくられた元祖『エヴァンゲリオン』なわけですけれど、あのお祭り騒ぎはもはや体験として記憶されていて、単なる作品の域を超えたものなんだなあというのを今更のように実感しました。もう面白いとかつまらないの問題じゃないんだよなあ。

さて、エヴァです。

エヴァといえばシンジ君ですけど、とてもシンジ君でした。

エヴァといえば綾波ですけど、とてつもなく綾波でした。

エヴァといえば初号機ですけど、どうしようもなく初号機でした。

エヴァといえば使徒ですけど、考えるまでもなく使徒でした。

エヴァといえば、ミサトさんであり、リツコであり、ゲンドウであり、冬月であり、伊吹マヤであり、日向マコトであり、青葉シゲルであり、エヴァといえば、エヴァといえば……

それらすべてがもう本当にエヴァそのものであり、エヴァを見てきました。

現在映像技術を使って正しく「エヴァ」が作られています。

その上に微妙にちりばめられている相違点の数々

僕等の知っているエヴァがそこにある、でもそれが違和感を纏って語りかけてきます。

「お前らが見たいのはこれだろう?」

そうなんです、確かにそうなんだけど、その裏に間違いなく何かがあって、その存在のほのめかしが僕をよじらせるんです。

かくして、リビルドされてかっこよくなったラミエルヤシマ作戦のもとに撃破され、画面右下には見慣れた明朝体で「つづく」の文字。そして流れ出すスタッフロール宇多田ヒカルの『Beautiful World』。聞こえてきた歌詞の内容は間違いなくシンジ君。いい仕事するなあ宇多田ヒカル

そして、エヴァといえば、予告です。

予想していなかった聞き覚えのある音楽に乗せて『破』の映像が断片的に網膜に映る。

空気が変わる場内。

そして照明が点いた時の場内のざわめきといったらもう!

いい体験でした。次も素直に楽しもうと思う。

そして、僕は今日25歳になりました。

おめでとう。

トラックバック - http://comnnocom.g.hatena.ne.jp/comnnocom/20070901