Hatena::Groupcomnnocom

術の伸張 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-05-27

『てるてるあした』,加納朋子,幻冬舎

| 『てるてるあした』,加納朋子,幻冬舎 - 術の伸張 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『てるてるあした』,加納朋子,幻冬舎 - 術の伸張 『てるてるあした』,加納朋子,幻冬舎 - 術の伸張 のブックマークコメント

てるてるあした

てるてるあした

「……不思議なことが実際起こるってのは……不思議なもんだねえ……」

極上のガール・ミーツ・タウン。

日本のどこかの片田舎にある、佐々良(ささら)という町に来た、来ざるをえなかった照代。この町との出会い、そしてそこに住む人との出会いは、彼女を変えていく。

主人公照代の内面の変化が劇的に、そしてなおかつ自然に描かれる。

人が変わるのを描くってのは簡単に言うけど凄いことですよね。読み終わったあと思い返すと、「成長したなあ、照代」って思うんだけど、読んでるときはあまり思わない。細かいエピソードをひとつひとつ積み上げていって、振り返ると今まで積み上げてきたものに気づく、というような不思議な感覚を味わえる作品です。この辺の感覚は、やっぱこの作者は推理小説畑の人なんだなと思わさせられました。

いわゆる連作短編集の形をとっていて、それぞれの短編に魅力的なささやかな謎があって、それがちゃんと明かされて。いやあ、いい作品ですね。

あ、あと久代はツンデレ。これだけはガチ

トラックバック - http://comnnocom.g.hatena.ne.jp/comnnocom/20060527